TAONの韓国語講座

TAONの韓国語講座#74『助詞 ~が』

投稿日:

TAONの韓国語講座#74
『助詞 ~が』

韓国語勉強会話単語ハングル文字読み方
発音を中心に韓国出身講師TAONが教えます。
いつもブログ見てくれて皆さんありがとう愛してる

タオンからの挨拶

助詞「~が」は二つ種類があります。
単語の最後が母音で終わっている、つまりバッチムがない場合は「가」を付けます。
単語の最後が子音で終わっている、つまりバッチムがある場合は「이」を付けます。

~テキスト~
어머니가

아버지가

선생님이

학생이

......................................................................
ポイント!
어머니 母
아버지 父
선생님 先生
학생 学生

発音の注意!!
선생님이はバッチムが連音して上がるので発音は「선생니미」になります。
학생이は同じ「ㅇ」がバッチムと初音に来てるので連音しません。
なのでそのまま「학생이」になります。

↓↓今回のTAONの韓国語講座はこちら↓↓


メルマガ登録特典として
TAON韓国語講座動画テキスト教材
無料プレゼントさせていただいてます。
是非登録お願いします。

一緒に勉強していきましょう♡
メルマガ無料登録はこちらから↓

TAONの韓国語講座無料メルマガ
メールアドレス 必須
ニックネーム 必須


【今回のブログ良いと思ってくれたらTAONの下の画像をぽちっと踏みつけお願いします♡】

-TAONの韓国語講座
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TAONの韓国語講座 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。